復讐に頂いたふじりんご!大きくて実がしっかりして立派です

以前、野菜をあげた償還で近所の人からふじりんごを頂きました。

極度で売られている1個100円のりんごを通じて2ダブルも大きいです。持ってみるとごつく、凄い。実がしっかりした好ましいりんごだと思いました。普通のリンゴと比べると、ヘタもすごく、周辺に敢然とアレンジが入っています。

少なく切って食べたいけれど、器物買いしたリンゴがいまだに4個残っているから、先に食べないって。

りんごフェチだけど食べ過ぎるというおなかを壊してしまうので毎日に2切れが私の恰好。1人で食べると1個入れるのに4日もかかってしまいます。4個あるとすれば2週間も鳴り渡るわけでその間に貰ったりんごの鮮度が落ちてしまいます。

流石私1人だけでりんごを採り入れるわけじゃないけど、ひと月前に収穫した柿といった野菜をあげた償還で貰った柿があるから、それ程片づけられません。

困ったなぁ。

そんなふうに思っていたら、夕ごはんのとき、リンゴドリンクを母体が出してきました。ディナーはカレーライス。始終と違いクリーミーな風味がしたので、ふっと聞きました。何この風味は?

りんご。カレーにりんごドリンクを入れたんだって。

カレーといったドリンクで洗い浚い2個のリンゴによるからちょっぴりしたら目新しいりんご食べれるようになるよ!って親切にストーリーまでしてくれました。

ちゃらんぽらんだけど、早く食べたい私のコンセプトを汲んでくれたって嬉しかった。

マミーのおかげでりんごドリンク入れたカレーにはまりました。

3日先、夕ごはんのときにまたりんごがショー。今度は貰ったもので、ついに対面した範疇芯の分け前が、透き通っていらっしゃる。はちみつのように美味しそう。

蜜入りりんご、大好きなんだよね。普通のからジューシーで愛らしいから。

先日知ったのですが、蜜入りだからって容易いわけではないそうです。蜜の正体はソルビトールといって光合成で出来上がる物体。完熟するといったソルビトールが余って蜜になるそうです。

食べると味覚抜群で、ジューシー。ほどよい酸味ってデザート、爽やかアロマオイルがありました。http://www.rflj-kyoto.com/